サックスやりたくなったら楽器はどうする?

サックスをやってみたいんだけど、楽器ってものすごく高価だしとても手が出せないなあ、、

とお悩みの方に、なにかしら参考にしてもらえたらなということで

  • 新品
  • 中古
  • レンタル

それぞれどれくらいかかるか調べてみました。

ちなみに今回は、全国の楽器店で比較的手に入れやすいという点と、どの価格帯のものでも楽器としての性能に間違いがないという点から、YAMAHAの楽器で比較しています。

新品 / 中古

  • ソプラノ– \250,000~ / \190,000~
  • アルト – \130,000~ / \80,000~
  • テナー – \190,000~ / \130,000~
  • バリトン – \550,000~ / \350,000~

早く自分の楽器を購入したい!という方は、購入してたくさん練習してどんどん上手になりましょう。ただ、経験や知識がない状態でいきなり購入するのはリスクが大きいです。先生がいれば一緒に選ぶのが一番ですが、それが難しければプロ奏者の選定品を取り扱っているところがありますので、少し割高になってもそういった楽器を購入すると間違いないでしょう。

全国展開している大きな楽器店だと、クレジットカードなしでも分割払いで購入できるところがあります。また、期間限定で○○回まで金利手数料無料のキャンペーンを行っていたりするので、より購入を検討しやすくなりますよね。

島村楽器
イシバシ楽器 WEB SHOP
クロサワ楽器 日本総本店 WEBSHOP

レンタル

初心者の方は、継続できるかどうかも不安だと思います。もし楽器を購入したものの、なにか事情で続けることが難しくなったらと考えてしまいますよね。
そんな方にとっても便利なのが、ヤマハが行っている楽器レンタルサービス”音レント“です。

レンタルする楽器は、

  1. 新品 or 中古
  2. ロング or ショート(レンタルプラン)
  3. 取扱店受取り or 自宅直送

それぞれ選んで申し込みをすると、2週間程度で手元に届くようです。

気になるお値段ですが、ロングは最短6ヶ月~最長20ヵ月、ショートは最短1ヶ月~最長4ヵ月という条件付きで、

新品ロング : 37,800円~126,000円(税抜)
新品ショート : 26,400円~105,600円(税抜)

中古ロング : 26,400円~88,000円(税抜)
中古ショート : 18,500円~74,000円(税抜)

自分の生徒さんが利用を検討されていたら、まちがいなく中古のロングをおすすめしますね。
とりあえず半年くらいは取り組んでみないとなにもわからないでしょうし、ショートはあまりに割高です。1~2ヶ月くらいでは4~5回音を鳴らして返却になりそう笑

お手入れセット付のプランもあるんですけど、セットの内容がいまいちなので、まずはサックスの管内に付着している水分を取るためのクリーニングスワブだけを購入して、他はあとから必要なものだけを購入していく方がよさそうです。

まとめ

新品・中古・レンタルのどれがいいのか見てきましたが、

  • いきなり購入するのはリスクが大きい
  • 初心者にはヤマハの楽器レンタルが便利
  • レンタルの中古ロングがおすすめ

ということで、いまから楽器を始める方にはまず楽器レンタルをおすすめします。

楽器をレンタルするのに初期投資として30,000円くらいと、必要に応じて譜面台などを購入しても35,000円くらいでしょうか。
できれば最初の半年だけでも経験豊富な講師に教わって基礎を身につけると、あとあとの伸びが全然違うので併せておすすめですよ。

ではまた!

「サックスやりたくなったら楽器はどうする?」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す