SNSで音楽アカウントをつくろう!

あっという間にもう12月!

今年は、自分の今後の活動の糧になればといろんなことを始めた年でした。その中でも、もっと早くからやっておけばよかったと思っているのがツイッターやインスタグラムなどのSNSです。

まだやってない人もいらっしゃると思いますが、これやらないのはもったいない!

なんでそこまで言うかというと、

  • 楽器を続けるモチベーションになる
  • 自分の演奏をたくさんの人に聴いてもらえる
  • 投稿するためにたくさん練習するのでたのしみながら勝手に上達できる
  • 音楽や楽器つながりの友だちが増える

ざっと、こんなメリットがあると実感しているからです。

音楽アカウントを作ろう!

では、具体的にどんなSNSのサービスがあるのでしょうか?

あげればキリがないくらいたくさんあるのでしょうが、今回は僕が実際に利用しているものを2つご紹介します。

Twitter

SNSの定番として知らない人はあまりいないかもしれませんが、実際に使ってみるまで、これが楽器上達に活用できるなんて思いもしませんでした。
Twitter

この中でとくにおススメしたいのがSDwindsさんがやってらっしゃるSD Challengeという企画で、SDwindsさんのHPからそのままご紹介。

で、それをやってみたのがこれ。

ハートの横の数字がいいねしてもらった数なんですが、この投稿は1時間位しかたっていないにも関わらず、こんなに反応をもらうことができました。するとこれがモチベーションになって次のチャレンジ、次のチャレンジと毎回必死に投稿するようになるわけです。

これを投稿するために毎回こんな感じに、、、(笑)

Instagram

こちらもSNSでは定番ですね。自分でやってみるまでは、おしゃれな人たちがおしゃれな写真を投稿するところだとばっかり思ってましたが、そうではありませんでした(笑)
Instagram

僕がここでなにを投稿しているかというと、Twitter用に撮ったものをそのままこっちにも投稿しているんです。

するとおもしろいのが、Twitterだと反応してもらえるのが日本の方ばかりなのに対して、Instagramでの反応はほとんどが海外の方だということです。

練習のモチベーションアップにSNS活用するの、おすすめです🎷

Awatsu Yutaさん(@saxopia.yu)がシェアした投稿 –


すると、英語やその他の国の言葉でコメントをもらえたりします。とても気軽に国際交流できる点はInstagramの魅力ですね。

まとめ

ぼく自身も利用しているSNSサービスを2つご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

はじめにも言いましたが、

  • 楽器を続けるモチベーションになる
  • 自分の演奏をたくさんの人に聴いてもらえる
  • 投稿するためにたくさん練習するのでたのしみながら勝手に上達できる
  • 音楽や楽器つながりの友だちが増える

と、このようにメリットだらけです。

毎週1つずつでも、いまできる限りの全力をぶつけて形にしていくことができれば、確実に成長していくことができます。

これまでSNSをやっていない人にも、もうすでにアカウントを持っている人にも、同じ素材で2倍楽しめるという点から、TwitterとInstagramを一緒にはじめてみることをおすすめします。

はじめるときはぜひ連絡ください、即フォローしに行きますので!一緒に音楽を楽しんでいきましょう!

ではまた!

「SNSで音楽アカウントをつくろう!」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す